「謄写版フルキット」について