製版

VANCO鉄筆40番R
VANCO鉄筆40番R

¥ 756

つぶし製版が素早く出来る、
VANCO謄写版鉄筆40番Rことバチ型鉄筆です。

以前より復刻販売されているのは知っていましたが、なかなか10-48で取り扱いがなかったのは、

少し、コツが必要。。

だったからです。(何にでも言えることですが。。)

先にデメリットを書き出しますと、
ペン先が広がっているので、
・ムラになりやすい
・細かいつぶし製版には向かない
のです。

ですが、そこは10-48なりの解決方法もここでご伝授。
動画で、コツをお伝えいたします。
※字幕はオンにしてご覧ください!
Youtube「バチ型鉄筆のコツ」
→ https://youtu.be/GarGvgnypPw

いずれにいたしましても、練習は必要でございます。


【商品内容】
長さ:長さ約150mm グリップ部分の太さ約11mm
ペン先太さ:約0.8mm
材質:木製、特殊鋼

VANCO鉄筆100番R
VANCO鉄筆100番R

¥ 756

VANCO謄写版鉄筆100番Rです。


ペン軸は木製、肝心のペン先は以前当ショップでも扱いがありましたダブルタイプの鉄筆(NO.50)の太い方よりも、少し大きいです。
VANCO鉄筆NO.50→ http://1048.shopselect.net/items/4480468

※ダブルタイプの鉄筆では0.6mmでしたがこの鉄筆は0.8mmです。



普通の基本的な鉄筆になります。

テーパ鉄筆とも言います。



【商品内容】
長さ:長さ約150mm グリップ部分の太さ約11mm
ペン先太さ:約0.8mm
材質:木製、特殊鋼

修正液(シェラックニス)20ml
修正液(シェラックニス)20ml

¥ 216

謄写版の修正液は当時からコレ。

謄写版には字消しの修正液というものが存在していましたが、当初から結構お高い代物で、代用品としてシェラックニスを使用していました。

ただ目止めをするだけでしたら、水性ニスでも良いのですが、
あえて、10-48では「シェラックニス」にこだわってご紹介いたします。

このニスの特徴は、
・アルコールに溶ける
・速乾性(蓋を開けたままだと、どんどんアルコールが蒸発します)
・固まると硬質(それでもアルコールで溶けます)
・熱に弱い
があります。

使用方法は面相筆でごく少量を塗布するだけ。
ですので、少量小分け販売することにいたしました。

面相筆はなんでも良いですが、修正液専用のものをご用意して使用することをお勧めします。固まるとカチコチになりますが、「アルコール」で溶けますので手入れ用にアルコールもご用意も忘れずに。
※オススメのアルコールは「コピックバリオスインク」です。

字消し以外にも、シェラックニスを利用した製版方法や、中古の謄写版刷り台のメンテナンスにも使えます。



【商品内容】
シェラックニス(20ml) 1瓶

  VANCO鉄筆 50番R
VANCO鉄筆 50番R

¥ 756

VANCO謄写版鉄筆50番Rです。

ペン先は0.4mmで、謄写版独自の書体である「沿溝ゴシック」は方目ヤスリとこの細さの鉄筆がなせる書体でありますから、この書体を書く方は必須のアイテムです。もちろん、細かな絵を描くのにも使用できます。



【商品内容】
長さ:長さ約150mm グリップ部分の太さ約11mm
ペン先太さ:約0.4mm
材質:木製、特殊鋼

アメリカ製バニッシャー
アメリカ製バニッシャー

¥ 2,160

代用品だけど、めっちゃイイヤツ。



謄写版専門サイト10-48.netでも採用している謄写版鉄筆代用品の品物です。

実はこちら銅版画用のボールバニッシャーですが、しっかり鉄筆の代用品としてお使いいただけます。謄写版の面製版や、先端が細くなっているのを利用して細かな作業もこなせます。

先端部分は滑らかな刀型のヘラになっており、また金属部は磨耗しにくい作りになっております。

こちらの商品はアメリカ製の品物で10-48が直輸入しております。

【商品内容】
ペン先材質:特殊鋼
軸:木製
長さ:145mm

アメリカ製ボールバニッシャー
アメリカ製ボールバニッシャー

¥ 1,080

これで線画は破れ知らず!?


謄写版専門サイト10-48.netでも使用しています鉄筆の代用品である銅版画用のボールバニッシャーです。

先端部分は丸くなっており、また金属部は磨耗しにくい作りになってます。
使い所として線描画に使用すると破れが少なく製版できます。
短所はペンの先端が見えないところ。


こちらの商品はアメリカ産で10-48が直入荷で販売しています。

【商品内容】
ペン先材質:特殊鋼
軸:木製
長さ:145mm